新型コロナウイルスの蔓延により多くのの社会的機能が失われ、私達の生活の基盤である”働き方”が大きく変わろうとしています。

終わりの視えないコロナ禍で働く私達の心が晴れることは少なく、日々のストレスに心を病む人は今後も増えていくと推測されます。

世界中で起こる大規模自然災害政治経済不安などで、私たちの『心』は常に揺さぶられ不安定な状態になっており、目に見えない『心』の状態を正確に把握することは難しく、心の病が原因の不調を抱えて苦しんでいる人が周りに増えているのではないでしょうか。

そんな中で企業のメンタルヘルス対策として、メンタルトレーニングを取り入れて成功している企業が増えていることを知っていますか?

当社では、こんな時代だからこそ、後ろ向きなメンタルヘルス対策でなく自分らしく輝くためのメンタルトレーニングをスポーツの世界だけでなく、法人企業に導入することを強く推奨しております。

何故、会社は社内セミナーをしたがるのか?

あなたの会社は何故こんなに社内セミナーをしたがるのでしょうか?

社内セミナーをして、社員や組織をどうしたいと思っているのか考えたことがありますか?

目的は何か?

  •  業績UP?
  •  メンタルヘルスケア?
  •  労使闘争回避?
  •  洗脳??

正解は分かりませんが良かれと思って一生懸命企画し、お金をかけてセミナーを開催しているはずです。

しかし 今までのセミナーで何か変わりましたか?

成果に繋がったセミナーがありましたか?

いい話だったね!・・で終わっていませんか?

今の時代、学ぼうと思えば個人で幾らでも情報を得られます。

こんな時代に、会社でセミナーをして教育をするには余程の効果や成果がないとやる意味がないのです。
更には、世界的にも、激動の時代と言われる状況において、去年までのトレンドが今年は通用しないケースも多くなっています。

自社の成長を望み、 スタンフォード式・・ハーバード式・・のような最先端っぽい目新しいセミナーばかりやっている会社は分かりやすい罠にハマっている状態だといえます。

会社でも個人でも家庭でも良かれと思って余計なことをして空回りしているケースが沢山あります。

これが、合成の誤謬という困った状態です。

合成の誤謬(ごうせいのごびゅう、英: fallacy of composition)とは、ミクロの視点では正しいことでも、それが合成されたマクロ(集計量)の世界では、必ずしも意図しない結果が生じることを指す経済学の用語  Wikipedia 合成の誤謬 

この合成の誤謬状態に陥った組織や個人には自浄作用が無くなります

良かれと思ってやっていることを、否定し修正する事ができなくなってしまうのです。
組織改革や個人の能力開発を行うためには、この合成の誤謬状態を辞めないと先に進めないのです。

合成の誤謬状態を辞めるにはどうしたらいいのか?

今の時代に本当に必要な事は、何かを得ようと一生懸命努力して満足する前に、自分らしく力を発揮する状態を整える事なのです。

足し算セミナーでいっぱいいっぱいになっている真面目な人が、自分の内面を見つめ直し 『心』の引き算をすることで生まれ変わったように飛躍するケースが沢山あります。

良かれと思って社内セミナーをしているのに、状況が改善していないなら当社のセミナーを受講することを強くオススメします。

自分らしく輝く人は無敵になる

多くの方に当社セミナーを通じて個人や組織を覚醒させて頂きたいです。

今こそ、行動心理学をベースにした成果の出るメンタルトレーニングを真剣に学んでみませんか?

講師プロフィール

佐藤 大輔(さとう だいすけ)

   ・メンタルセラピスト
   ・心理カウンセラー
   ・メンタルコーチ
   ・合同会社 天輔メンタルオフィス 代表

20代は自動車ディーラーの店長としてセールスに没頭。
2007年、独立起業し飲食店を10年間経営(焼肉店2店舗2017年事業譲渡) 2016年、スポーツの世界で行動心理学、コーチング、栄養学などを取り入れたメンタルコーチになる。
2016年秋、高校野球チームのメンタルコーチ就任。(2016年秋 東北大会ベスト4/2017年夏 県大会ベスト4・秋 県大会優勝 2018年専属契約解除後、野球(プロ・アマ)、ソフトボール、陸上競技など複数の個人・チームに指導中)
子育て世代の親御さんのサポートとして、心と身体の健全な育成を目的に『メンタルトレーニング』と『食育』を組み合わせた「子育てセミナー」や企業向けの「メンタルヘルス対策」セミナーを行っている。
マンツーマンコンサルで関わった多くの子供の目標達成を手助けし『幸せな秀才児』(苦労知らずの幸せ人生)は600人を超えている。

<著書>

・誰も教えてくれない 本当の『食べ合わせ』の話_食育編
・疑心洗脳を解く『疑わない子育て』



メンタルトレーニング【法人用】

■ 時  間   : 120分

■ セミナー代金 : 120,000円

■ お支払方法  : 銀行振込・クレジット(↓対応カード会社)

※60名以上の場合は料金含め別途ご相談下さい
時間・予算などご相談に応じますので、お気軽にご連絡下さい

   COVID-19対策

・ リモート    →  Zoom等による遠隔セミナー(10名以下の場合)

・ サテライト → 各会場10名未満のグループ毎の遠隔セミナー(10名以上の場合)

過去の開催企業

  •  建設会社
  •  ハウスメーカー
  •  自動車販売会社
  •  精密機械加工会社
  •  生命保険会社
  •  化粧品販売会社
  •  その他販売系会社

    セミナーに参加された皆様の感想

    とても貴重なお話をありがとうございました。 今まで多くの講演を聞く機会がありましたが、その場で大事な話と気付いても、数日で忘れてしまう内容が多かったです。今回は教えて頂いたワーク2つをずっと続ける事ができるので、とても前向きになれる素晴らしい1時間となりました。 奇跡が起きる簡単なワーク素直にやってみます。 ありがとうございました。 佐藤先生 本日は貴重なセミナーを受けさせて頂きありがとうございました。自分のわくわくをいつも阻害している恐怖感、不安感を取り払うセッションが大変有益でした。 日々の生活に取り入れて、いつもわくわく、愛にあふれるそのままの自分を素直に生きていく事で、自分の可能性を制限なく発揮していきたいと思います。 ありがとうございました。 本当の自分は、もっと自分の感情に素直に行動するはずの人間なのに、ここ数ヶ月は勝手に他人事にふり回され自分がだせなくなっていました。 佐藤さんのお話を聞いて、自分は自分のままでいい、仲間を、人を心から信じられる自分に戻れました。 素敵な講演をありがとうございました。 入社して数ヶ月、今まで生きてきて、初めて経験する仕事で、恐怖・不安で心が押しつぶされ、病んでいることが自分でもわかるくらいでした。それでも涙は出ませんでした。ですが、となりの方と「ハグ」したとたん、その方とはなれる、はなす事ができず、涙が出て、他の人の事などきにせず泣けました。 心が軽く、すっきりした感じです。 今日は本当に素敵な時間になった講演会でした。 私だけでなく、自分に足りていないところをいつも考えている人は多いと思いますが、個人的にピッタリな内容でした。 いつも不安で他人の目が気になる モヤモヤを取り出すことや、心を温かくすることを絶対に続けてみたいと思います。 子どもについ口を出してしまう事も多いので、ドリームキラーという言葉が胸にささりました。 信じてあげることと、ハイタッチ・ハグを沢山してあげたいと思いました。 感動しました。時々涙が出そうな感情もありました。私の心には、自分で自覚していない程の量のグレーの雲型の物体がありました。 それを空に投げた事で本当に心が軽くなりました。毎日続けていこうと思います。 疑うことを優先するのではなく、信じることを優先したい気になりました。 何かわからないが、ちょっと悩んでるのがバカらしくなってきました。 笑ってみようと思いました。 もっと聞いてみたいです。ありがとうございました。 ネガティブな心を捨て、温ったかい心になる行動を体験し、今より少しでも成長させられるようやってみます。 4才になる孫と一緒に成長できるよう取り組んでみます。 ありがとうございました。 息子(小5)がサッカークラブに所属しており、最近「やめたい」を口にするようになりました。今日のハナシを聞かせていただき、コーチはまさに「ドリームキラー」悪気はないけど、言葉がキツク、子供がどんどん自信を失くしていきます。中途半端にやめさせたくはないけど、今、息子はまさにコップの水があふれるスレスレだと思います。やめさせた方がいいのでしょうか・・・ 仲間の成功を祈ることはできるかもしれないですが、自分のメンタルがそれで変わるのでしょうか・・・・ 『心』を軽くするワーク 『心を』温かくするワーク 奇跡を起こせる組織に覚醒することを信じて実行していこうと思います。 「ドリームキラー」にならないように 『成信力』をつけたいと思います。 ありがとうございました。 本日は講演ありがとうございました。 私は「心」メンタルの部分はとても難しい問題だと思っています。 でも今日の講演を聞いて難しいものではなく、人の言葉で助けられたり、逆に、ダメににしてしまったりする。わかってはいましたが、あらためて今日思いました。最近わくわくしたこともなかったので、わくわくしたいなとおもいました。 ワーク①② 「心」を軽くする 「心」を温かくする これをやってみようと思います。 自分自身かわりたいです 自分と向き合って気持ちをうまく管理することで力を発揮できることを実感しました。 ・ネガティブな気持ちを捨てる ・仲間を信じる ことをしていこうと思います。 何かを変えるためには、まずは自分の心から変えていくこと。 簡単なことのようで、一番難しいことなのではないかと思います。 しかし、この何ヶ月かで自分を振り返った時に、折々で自心の心と向き合うことがあり、一年前の自分を返り見た時、心と向き合ったことで、今の自分はかなり変化したと感じます。今日学んだ「心を軽くするワーク」も日々取り入れて、自分の弱さが出た時は対処できるようにします。また、タッチは毎日出かける時に、ハグは挙績をあげた時にやります。 仕事でも私用でも ・わくわくすることが大事 心を軽くする ・楽しい事を考えて行動していきます 仲間を応援できる自分に 他人事を辞めることが出来る自分に 大変心が軽くなる講演ありがとうございました 成果の出せる環境創りが大事→組織改革 わくわく×→反対 恐怖感、不安感 力を出すために自分でわくわく感を感じる。→仕事に直結する 心(わくわく)=意志の力(やりたい事、仕事の成果) マニュアルばかりで失敗を許容しない 自分の心としっかり向き合っているか。 無条件に応援し合う 今月からやってみようとおもいます ハグ、ハイタッチ 今の私の心を器にたとえてみて、実は体調は本当は良くない時もあります。それは、この仕事をスタートしてから、体の変化がありました。いつもそれを表に出さないように、自分の今の現実を受け入れ、体も心もバランスをとるようにと心かけて過ごしています。 それが心の器があふれないように、今日学んだ事も実践していこうと思います。 それが仕事にもつながっていくものだと信じていこうと思います。 ありがとうございます 私もイヤだな、できないな、モヤモヤするなという気持ちをはずしている最中だったので、もっともーっとはずして、自分らしく思いっきり人生を楽しもうと思います 会社の人、友達、知り合いの人達、みんなに温ったかい気持ち、幸せ、ワクワクを伝えていきたいなって思いました♡ 信じ切って毎日ワクワクします感謝です!!

    お問合せはこちらから